社会医学系専門医 eラーニング – ギャンブル依存症患者・家族のためのe

一般社団法人 社会医学系専門医協会 第1回専門医認定試験合格後の社会医学系専門医の認定登録手続きについて 2019年8月6日: ニュースレター8月号の発行: 2019年7月30日: 2020年度経過措置指導医の申請について(e-ラーニング使用申込について)

〇社会医学系専門医協会構成8 学会の学術大会時の研修会受講の場合:受講票 〇E−ラーニング受講の場合:レポート作成(基本プログラム受講レポート様式・共通講習受講レポート様式) 〇大学院での受講(2012 年以降のもの):修了証等

※現在、社会医学系指導医、専門医、専攻医に登録されている方には、すでに社会医学系eラーニング・コンソーシアム事務局から、ID、パスワードが通知されておりますので、こちらの申請は必要ありませ

専門医 社会医学系の専門医制度の基本. 社会医学系の専門医制度は、以下を基本とする。 専門医の質を保証し、その質をさらに向上させる制度であること。 国民に信頼され、医療および公衆衛生の向上に貢献する制度であること。

社会医学系基本プログラム(e-ラーニング)申込受付開始 専攻医の皆様へのお知らせ 社会医学系基本プログラムのe-ラーニングが使用できる仕組みが出来ましたので、 お知らせします。 産業衛生専門医試験の受験資格要件として受講が必要な専攻医は、

[PDF]

社会医学系専門医・指導医の更新ルールについて. 1.更新の基本的な考え方. 専門医・指導医の更新にあたっては、 5. 年間中断無く継続して、社会医学系の 専門的な活動を行い、自らの能力・技術の研鑽及び社会医学系分野の発展への

社会医学系専門医・指導医の更新について. 専門医・指導医の更新にあたっては、5年間の社会医学系活動の継続(社会医学系専門医協会への登録維持及び協会構成学会の会員継続含む)であることが必要に

令和2年度以降の専門医試験では、以下のいずれかの専攻医は、産業衛生専門医試験受験申請までに 社会医学系基本プログラムを受講していることが受験資格要件の1つとなりますので、余裕を持って受講を済ませてください。

産業医科大学では、社会医学系専門医資格の取得を目指す専攻医を募集しています。 詳しくは、下記ファイルを参照してください。 社会医学系専門医研修プログラム(平成29年3月版)(pdf) 社会医学系専門医研修プログラム(平成30年4月版)(pdf)

日本産業衛生学会専門医制度委員会が開設している専門医制度に関する情報を提供するためのホームページです。

[PDF]

この度、日本社会医学系専門医協会が設立され、公衆衛生の専門性を維持、向 上させるための社会医学系専門医制度が発足致します。 和歌山県におきましても、この制度に則った研修プログラムを構築しま

「社会医学系専門医・指導医の更新ルール」に基づき、単位取得の対象となる本学会の研修会、学術総会の一覧を掲載します。 今後開催する対象となる研修会、学術総会では、受講証明書または参加証明書

日医e-ラーニング「生涯教育講座」コンテンツの一部において、日本専門医機構が認める専門医共通講習の単位が取得できるようになりました。 取得できるコンテンツ、単位の種別等詳細につきましては、生涯教育講座のコンテンツ一覧をご確認ください。

社会医学系、指導医・専門医3000人超へ|医療維新|激動の医療界の動きをm3.com編集部が独自の視点で取材・発信!

1)公衆衛生人材育成の強化と会員の拡大

2.社会医学系専門医協会へのお問い合わせ 社会医学系専門医協会からのお知らせ. 1.社会医学系講習会開催案内. 社会医学系基本プログラム(e-ラーニング)申込受付

生物・医学研究系
[PDF]

社会医学系専門医制度 説明資料 2019/10/22 高知 第78回日本公衆衛生学会総会 「社会医学系専攻医・専門医・指導医のつどい」 指導医講習会 2015年 6月 社会医学領域に関連する学会・団体が共同提言 「社会医学領域の専門医制度確立について」を公表

社会医学系の8学会6団体で構成する「社会医学系専門医協会」は9月29日、理事会終了後の会見で、2017年4月に開始した社会医学系専門医の研修制度について、17年度中に専門医381人と指導医2679人の計3060人を認定・登録したと報告した。

[PDF]

医学教育における eラーニングの背景 ⼤⻄弘⾼ 東京⼤学⼤学院医学系研究科 医学教育国際研究センター 内容 1.eラーニングの概要 2.カリキュラム開発 3.システムとしての展開

[PPT] · Web 表示

すなわち社会医学系専門医を取得した、社会医学系の主分野が産業・環境であった者は、 手帳取得後専属産業医として、実務研修1年間(3単位相当)、行政、医療が主分野あった者は 手帳取得後実務研修2年間(6単位相当)を終了すれば専門医試験受験資格を

社会医学系専門医協会関連 8/10締切と期日が短くなっています) 2019年度経過措置指導医申請について(e-ラーニング

公益社団法人 日本精神神経学会のホームページ。学会から発信した声明・提言、学術総会、専門医に関する情報など、精神医学、精神科医療に関する情報を掲載中。

専攻・専門分野 (大学院) 社会医学系専攻 社会医療情報学分野: 担当科目(学部) 医学部1年: 医療安全(生命倫理、根本原因分析、臨床疫学) 地域と大学(日本の医療・福祉政策) 医学部3年: 臨床医学総論(医の倫理、ebmの基礎)

ギャンブル依存症の情報ポータルサイトです。ギャンブル依存症の病気の知識、セルフチェック、相談先などの情報提供により、回復を支援します。家族の対応法が学べるe-ラーニングや、若い人でも楽しく学べるアニメ動画なども。

[PDF]

社会医学系専門研修では、協会が定めた社会医学系専門医の「到達目標」に 示された専門知識、専門技能、学問的姿勢、医師としての倫理性、社会性の獲 得を目指して研修を行います。到達度の自己評価と指導医からの助言を受ける

[PDF]

「公衆衛生医師向けアンケート」の設問数は35で、個人属性について14問、取得済み臨床系専門医資格と更新希望に関する設問が9問、臨床系の専門医 制度について6 問、社会医学系専門医(仮称)について6 問で構成しました。

令和元年度ブロック別指導医講習会の実施について. 令和元年度における社会医学系専門医制度のブロック別指導医講習会は、全国保健所長会の事業として、社会医学系専門医協会との共催で実施いたしま

日本公衆衛生学会(Japanese Society of Public Health)は、1947年(昭和22年)日本に設立された学会であり、会員数8,000人を超える日本のおける公衆衛生の要学会の一つです。

[PDF]

さらに社会医学系学会9学会は、連携して社会医学系専門医制度を設立し、今後は学会の 枠を超えて医師以外の専門職の制度化の流れが加速されようとしています。 以上のような流れを受け、①社会医学系専門医制度、②多様な公衆衛生教育、③専門職制

社会医学系専門医・指導医の更新ルールについて 「社会医学系専門医・指導医の更新ルール」に基づき、単位取得の対象となる本学会の研修会、学術総会の一覧を掲載します。今後開催する対象となる研修会、学術総会では、受講証明書または参加証明書を

臨床研修を修了した専攻医を対象とし、臨床医学系専門領域における専門医を取得することを目的としている。 社会保険・労働保険有り(週20時間以上勤務に限る)。 総合診療医育成事業eラーニング講義貸し出しについて

[PDF]

我が国における医療系e ラーニングの状況と課題 少子高齢化社会において,医療の果たす役割は 系の理解者が少なく,各専門用語を使った情報系

「日本リウマチ学会」は、47年間に亘り任意の学術団体として、リウマチ性疾患の研究および診療内容の向上を推進することを目的に活動して参りました。平成14年4月1日に中間法人法が施行されたことを受け、平成15年4月に、従来の任意の学術団体から社会貢献型の非営利団体である有限責任

ひろしま社会医学系専門医研修プログラム(広島県・広島市 ・広島大学 連携事業)(概要版 ) 1 社会医学系専門研修の概要 公衆衛生医師として保健所等で地域保健医療行政に従事し,研修を行う。

社会医学系の8学会6団体で構成する「社会医学系専門医協会」は9月29日、理事会終了後の会見で、2017年4月に開始した社会医学系専門医の研修制度について、17年度中に専門医381人と指導医2679人の計3060人を認定・登録したと報告した。

救急科専門医、社会医学系専門医・指導医、臨床研修指導医、東京消防庁救急隊指導医、東京dmat隊員・講師、日本医師会認定産業医、ほか。 プライバシーポリシー|このサイトについて|関連リンク|ストレスチェック|職員e-ラーニング.

保健・医療・福祉系大学院・学部の学生の皆さん! 「日本社会医学会」に是非ご参加下さい。 本 学会は、1960年に創設された社会医学研究会(社医研)が発展して1999年に「日本社会医学会」と改称されました。現在、医療関係者だけでなく福祉や教育関係

一般社団法人日本専門医機構は、国民および社会に信頼される専門医制度を確立し、専門医の育成・認定およびその生涯教育を通じて、良質かつ適切な医療を提供することを目指しています。

上記プログラムのお問い合わせは下記までお願いいたします。 社会医学系専門医協会 事務局 senmonshakaii-office@umin.ac.jp

日本公衆衛生学会(Japanese Society of Public Health)は、1947年(昭和22年)日本に設立された学会であり、会員数8,000人を超える日本のおける公衆衛生の要学会の一つです。

※社会医学系専門医制度【平成28年度以前の本講座修了者】 〔対象:平成24~28年度に本講座を修了した方〕 平成29年度から実施の産業医学基本講座は、社会医学系の専門医を取得する際の基本プログラムとして認められております。

社会医学系の専門医・指導医制度が来年度からスタートするのにあわせ、指導医研修が始まりました。 2月20日に神戸大学医学部で行われた社会医学系専門医制度指導医研修に参加してきました。

本講座では講義のビデオ映像とスライド資料を視聴できます(視聴・閲覧に必要なパソコンやインターネット通信環境はこちら)。 1講義あたり30~50分です。 講義を視聴した後は、講師の先生方から出題された問題に、Web画面上で解答して自己採点を行える仕組みも用意しました。

1994年8月東京慈恵会医科大学助手(法医学教室) 1999年4月徳島大学医学部助手(法医学講座) 2000年6月徳島大学医学部講師(法医学講座) 2007年1月金沢医科大学教授(法医学講座) 2015年4月現職: 所有する学位: 医学博士: 指導医・専門医・認定医、その他の

所属・職名 大学院医系科学研究科(医)(医学)医学教育学教授 メールアドレス hasunuma hiroshima-u.ac.jp 自己紹介 医学教育センターでは医学科のカリキュラムや教務全般を担当しております。

医師、日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医、健康運動指導士、社会医学系専門医制度指導医: 主要研究業績: 著書、執筆; 照屋浩司(編著):最新臨床検査学講座 公衆衛生学、第1版第5刷、東京、医歯薬出版、2019

[PDF]

医療・医学の進歩に則して、生涯を通じて自己の能力を研鑽する姿勢を以 ④医師としての倫理性、社会性など 内科専門医あるいは外科専門医・小児科専門医として会得した資質を基本 (e-ラーニング

専門研修プログラムの中の宮城県が定める「経験すべき課題」(大規模災害対策、パンデミック対策など)については、災害マネジメントコース科目の履修により経験しながら、専門医資格取得のために必要な実習やeラーニングを別途受講していただきます。

>愛知医科大学病院 高度救命救急センター「特殊な環境の中でも最善の看護を尽くす」

専攻・専門分野 (大学院) 社会医学系専攻 法科学分野 における変異の研究、脳ヘルニアにおける脳幹部の免疫組織化学的研究、心臓の刺激伝導系における免疫組織化学的研究、Embalming(エンバーミング) 指導医・専門医・認定医、その他の資格等

[PDF]

A.専門医研修の教育ポリシー: e-ラーニングでの学習などが可能である。 研修連携施設:市立秋田総合病院皮膚科 所在地:秋田県秋田市川元松丘町4−30 秋田大学大学院医学系研究科皮膚科学

[PDF]

博士(医学)、公衆衛生学修士(Master of Public Health)、社会医学系専門医・ 指導医 専門分野:公衆衛生、産業保健、職業性心理社会的ストレスの健康影響・内分泌 学的機序 略歴 平成9年 岡山大学医学部卒業 平成14年 岡山大学大学院医学研究科修了

沿革. 旭川医科大学は,昭和48年,時代と社会の要請によって設置されました。高度に進歩した医学知識を修得し、医の倫理に徹した優れた医師及び医学研究者を育成して社会に送り出すとともに、各専門分野において固有の研究を遂行し,常に医学の進展に寄与することを目的として同年9月に

[PDF]

旭 川 医 科 大 学 大学院医学系研究科(博士課程) 基礎医学の素養に裏打ちされた、臨床医学、社会医 学に関する専門的な知識を持っている。 講義の他、大学院ホームページ上のe ラーニングシステムを充実させ、各自の研究・研

産業医学・産業保健. 予防を重視した新しい医学。働く人々の健康保持・増進、産業医研修事業です。 社会医学系専門医は

教育・学習支援プログラムは、結婚、育児、介護など、様々なライフイベントが原因で臨床を離れた女性医師の復職支援、また、現役の女性医師の離職防止を目的とした社会貢献活動で、東京女子医科大学が開発・運営する医師を対象としたe-ラーニングプログラムです。

[PDF]

れている.特に,育児期間中の専門医を維持しやすい システムの構築(e―ラーニングやDVDによる聴講,テ ストやレポートの提出など)が望まれる. 3)年次学術集会 参加を容易にするため,大都市での開催,休日開催,

[PDF]

係長級(課長代理)公衆衛生医師・歯科医師専門研修(2017年の例) 社会医学系専門医制度〈tokyoプログラム〉 派遣研修 専攻医の声 公衆衛生行政に必要な知識を習得できる体制が充実して います。